紫外線 老化

紫外線が大きく老化を加速させる

紫外線はお肌の老化を進めるといわれます。なぜなら、しわ、たるみ、シミ、そばかすなど、おおよそお肌にとってマイナスであると思われる、あらゆるネガティブ要素が紫外線によって起こり得るからです。特にしわやたるみは、紫外線によってお肌の保湿力が低下することによって起こると言われています。これらお肌のトラブルを防ぐには、紫外線対策をしっかりと行うことが効果的。日傘や日焼け止めクリームの使用、サングラスや紫外線対策を施した帽子などが有効になります。また、衣類によっては、紫外線防止効果のある繊維を使用しているものもあります。そういうものを選ぶことで、一層の紫外線対策を行えるのです。また、日焼け止めクリームではなくとも、化粧品のなかにも、紫外線防止効果があるものもあります。更には美白効果やお肌の栄養分を含んでいるものなど、紫外線対策がそのまま美容効果を促す商品も出てきています。普段からしっかりと睡眠をとるなどして、お肌をよりよい状態にしておくことも重要です。このような徹底した紫外線対策をすることで、より美しいお肌を長期間維持することが出来るのです。ただ、あまり肩の力を入れすぎると、それがストレスになってしまい、それはそれでお肌の状態を悪化させてしまいます。友だちと一緒に取り組むなど、紫外線対策を楽しくする工夫も必要ではないでしょうか。